冬に行くハワイ!空港まで行きの服装は?飛行機の中は?現地では?

常夏のハワイ、日本は寒い冬

12月~3月にかけて日本が冬の時期にハワイに行く場合、

まず悩むのが服装ですね。

現地、ハワイに入れば半袖に短パン、ビーチサンダルという

服装で大丈夫だろうと想像できます。

問題は、自宅から空港まで、空港と飛行機の中、

そして帰りの空港から自宅まで。

日本からハワイ、全く真逆の服装になります。

自宅を出る時に着ているコートやダウンを、そのままハワイまで持って行くのは
荷物になるので気が引けますよね。

コートを着ないで薄着のまま空港まで行くことも考えられますが、
もし風邪でも引いたら旅行が台無しです。

今回は日本が冬の時期に、ハワイに行く場合の服装について、
自宅から空港、機内、現地に分けて説明します。

自宅から空港への服装

コートやダウンジャケットは着て行きましょう。

我慢して風邪を引いたら元も子もありません。

でも、荷物になるのは嫌ですよね。

そこで、お薦めの方法をご紹介します。

1.圧縮バッグ、圧縮袋で小さく圧縮してスーツケースに入れる

厚縮器不要で手で簡単に小さく圧縮できます。

空港に着いたら、荷物を預ける前に厚縮してスーツケースの中に入れてしまいましょう。

厚縮バックや圧縮袋はAmazonや楽天で1,000~2,000円で購入できます。

2.ユニクロのウルトラライトダウンを着ていきましょう。

巷で噂になっているユニクロのウルトラライトダウンです。

特徴は、軽い、コンパクト、暖かい、 です。

そして小さくまるめて専用の収納袋に収めることができます。

これならスーツケースの中でも邪魔になりません。

また機内に持ち込むのであれば、ひざ掛け代わりやクッションとしても使えます。

https://twitter.com/siamdangomushi/status/1200264650970939393?s=20

3.コート預かりサービスを利用

成田、羽田、関空、中部空港には、JALグルーブが運営する、
「JALABCコート預かりサービス」を利用することができます。

帰国時までビニールカバーに包んで丁寧に預かってくれるので大変便利です。

料金は、成田空港の「JALABCコート預かりサービス」では、
5~7日以内の場合は1,370円/着です。

私も旅行会社に勤めた当時は、よく利用させてもらいました。

預ける場所は、各空港の出発ロビーにあります。

機内の服装

日本を飛び立ち、いよいよハワイへ向かう機内の中です。

機内の温度は航空会社により若干違いがありますが、
たいてい22℃~26℃に調整されています。

とりわけ日系の航空会社より外資系の航空会社のほうが寒いです。

機内の中からすでに半袖、ハーフパンツなどハワイで過ごす服装の方も

見かけますが、7時間あまりの空の旅、半袖だけでは寒いですよ。

必ずカーディガンやストール、パーカーなど羽織るものは、

機内に持ち込みましょう。

特に女性の方は、足元を冷やさないために、
レッグウォーマーやハイソックスがあると安心ですね。

ブランケットはJALやANAは備えっけがありますが、LCC(ローコストキャリア)は
有料レンタル、または購入になりますので注意してください。

あと、機内で快適に過ごすための服装は、
体を締め付けないゆったりした服装がポイントです。

なるべくジーンズは避け伸縮性のあるものにしましょう。

そして靴は脱ぎスリッパなどに履き替えましょう。

これはエコノミークラス症候群の予防のためです。

私は旅行会社員時代に添乗業務で、月イチのペースで海外に行ってました。

当然、仕事なので背広に革靴のスタイルです。

でも運よくエコノミー症候群には一度もかかりませんでした。

もし添乗員の私がエコノミー症候群を発症していたら?

と考えると恐ろしいですね。

あと余談ですが、ハワイへは何度も添乗業で行きました。

リゾート路線ということで、機内で背広を着ている人は私を含めて数人だけでした。
今想うと、完全に浮いてましたね(笑)

ハワイでの服装

常夏の国、ハワイでの服装は、Tシャツやアロハシャツ&短パン、
足元はシューズでなくピーチサンダルがスタンダードです。

ただハワイの年間平均気温が24℃ですが、朝夕は15℃以下に冷え込みます。

夕食など日が落ちてから出かける際は、羽織るものや、
女性の方ならマキシスカートやロングワンピース着用がいいですね。

あと、暑い国では共通しているのですが、
レストランやホテルはエアコンが効いています。

特にハワイのホテルは寒いぐらいに効いています。

部屋の温度を調整できますが、ホテルによっては
全館で温度を管理しているところがあります。

そうなると、短パン&Tシャツで寝るには、ちょっと寒いです。

特に男性の方は、パジャマなどは持っていかないですよね。

私は二度目のハワイからは、毎回、パジャマをスーツケースの中に入れてました。

男女関係なく、パジャマは持っていくのを、おススメします。

最後に

今回は冬の時期にハワイに行く際の服装について説明しました。

私が添乗員時代、コートやダウンを着ないで薄着で空港まで来るお客様がいました。

それも1月や2月の寒い時期です。

「コート無しで寒くないですか?」と尋ねると、

「荷物になるから!」というお答えでした。

だいたい海外旅行が初めてのお客様に多い傾向でした。

コートを着てこないお客様は、ハワイに着いた頃には

鼻かぜを引いいたり体調を崩される方もいました。

コートやダウンなどの上着は、空港でも預けられます。

さらには圧縮袋という便利なものもあります。

ぜひ、空港へはコートやダウンを着ていきましょう!

以上、最後までお読み頂き、ありがとうございました。
目次
閉じる