海外旅行の個人手配は難しくない?やることと注意点を説明します。

海外旅行に行くなら、旅行会社が主催する

パッケージツアーに参加しますか?

パッケージツアーは飛行機にホテル、そして観光&

食事と、一通りのプランが組まれていて選ぶのが楽チンですね。

特に海外旅行初心者の方には心強いです。

しかし、パッケージツアーで何度も海外旅行を経験してきた方は、

もう少し自由時間が欲しい!

毎日、移動の連続で疲れる、せめて2泊は同じホテルに泊まりたい!

観光客が行くレストランではなく、現地の人が行くレストランで食事がしたい!

ルーブル美術館は一日かけて、ゆっくり見学したい!

と個人の自由が利かないパッケージツアーから、自分で好きなように日程を

組める個人手配旅行へと興味が移っていく傾向があります。

しかしながら、個人が旅行会社を通さず海外旅行を手配するには

方法もわからず大変そうですよね。

そこで旅行会社で団体旅行を企画から手配を行ってきた経験がある私が
個人手配で「やること」と「注意点」をお伝えします。



個人手配で「やること」

海外旅行を個人で手配するには、どうすればいいのか?

ズバリ!結論を言うと、

「ネットで手配しなさい!」

で終わってしまうところですが、それではあまりにも不親切なので

ちゃんと説明します!

海外旅行の大きな素材は、飛行機ホテルの手配です。

この2つが手配できれば骨格は整いましたので、
あとは観光や食事は現地でガイドブックや現地の情報を頼りに、
行きたい場所に行き、好きな物を食べればいいわけです。

それが自由度が効く個人手配旅行の醍醐味です。

話しを戻して、

飛行機やホテルの手配は、

パソコンやスマホから簡単に出来る便利な時代となりました。

直接、航空会社やホテルのサイトにアクセスして予約する方法や

格安航空券や世界各地のホテルの予約に特化したサイトがあります。

航空券を手配しましょう!

旅行を計画するタイミングにもよりますが、

航空券は早ければ早いほど安く買うことができます。

予約期間限定の割引運賃や、タイムセールなどが頻繁に行われています。

特にLCCと呼ばれるローコストキャリアでは各社格安競争をしています。

ちなみにLCC(ローコストキャリア)とは、機内食や飲み物のサービスを

を有料化したり、機内の備品を簡素化して航空運賃を低価格にした航空会社です。

日本ではバニラエア、ジェットスターなどのLCCが有名ですね。

では実際に航空券の手配をするには、

「旅行に行く!」と決めたら、

航空会社のサイト

格安航空券の特化サイト

旅行会社のサイト

を見回して航空代金の比較をしましょう。

格安航空券の特化サイトには、各航空会社の料金を比較してくれる比較サイト

もありますので便利ですね。

あなたの旅行の日程や料金の条件の合う航空券があれば、ポチッと

予約してしまいましょう。

航空券の手配、注意点

格安航空券の多くは日程が変更できない、もしくは変更するには変更手数料が発生します。

または、
「出発日から起算して〇〇日前から取消料が発生します」

という規約もあります。

そのあたりは、予約を完了する前に必ず確認しましょう。



ホテルを手配しましょう!

ホテルの予約については、web上にはたくさんの予約サイトがあります。

まずは、訪れる都市のホテルと料金を片っ端から見て比較しましょう。

料金は比較できますが、そのホテルの設備や広さ、対応などは分かりづらいので、

その場合は口コミなどが参考になります。

どの程度信頼性があるかは疑問ですが、評価が低いホテルは避けましょう。

あと、どのホテルにするか?迷った場合は、

大手の旅行会社がパッケージツアーで使用しているホテルを候補にしましょう。

大手の旅行会社が使っているなら安心感がありますね。

ホテルの手配、注意点

近年、ホテルの予約サイトが増えてきて便利なのですが、

予約に関するトラブルが増えているのも事実です。

予約サイトで予約して支払いも完了しているのに、現地のホテルに着いたら
予約が入っていなかったり、自分の名前がなかったりするケースがあります。

これは予約サイトからホテルへ宿泊者の情報が入るのが遅かったり、
予約サイトから現地代理店を通じて予約を入れているケースがあるので、
予約サイト名を伝えても分からない場合があります。

しかし、このようなケースが頻繁に起こるという訳ではありません。

頻繁に起こるようなら、その予約サイトは消えていくでしょう。

ただ、このような予約に関するリスクがあることを知っときましょう。

どうしても、この様なトラブルを避けたいのであれば、

言葉の壁がありますが、直接ホテルに予約すれば確実です。

元旅行会社社員がお薦めする方法

個人旅行はパッケージツアーと違い、何かトラブルが生じたら

自分で対応しないといけない場合が多くあります。

添乗員同行や現地係員対応のパッケージツアーなら、
全ておまけせで安心ですが個人手配では、そうもいきません。

私がお薦めする個人旅行の手配方法は、

旅行会社を通すことです。

旅行会社はパッケージツアーでけではなく

個人旅行も取り扱っています。(すべての旅行会社ではないですが)

航空券からホテル、さらには現地での移動手段(鉄道のチケットやパス)、観光

までも個別に手配してくれます。

また、もし現地でトラブルが発生したら、大手の旅行会社なら

現地の支店や提携の旅行会社があるので相談できますね。

webサイトから個別に手配するよりは料金が高めになりますが、

安心という部分を優先するなら旅行会社を通しましょう。



最後に

今回は個人旅行の航空券とホテルの手配について説明しました。

個人で海外旅行を手配するには、初めは要領が分からず不安も多いと思います。

しかし個人旅行はパッケージツアーでは味わえない旅の醍醐味が味わえます。

長く思い出に残るのも、個人旅行で苦労した現地での出来事です。

パッケージツアーもいいですが、個人旅行もいいですよ。

ぜひ、個人旅行に挑戦してみて下さい。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
目次
閉じる