徳川斉昭は竹中直人に決定!(NHK大河ドラマ)そつくり画像あり!

来年のNHK大河ドラマ「青天を衝け」の出演者第一段が発表されました。

「青天を衝け」は新一万円札の顔として決まっている明治から大正にかけて活躍した実業家・渋沢栄一を描いた作品です。主人公を演じるのは、注目の若手俳優・吉沢亮さんです。

そして江戸幕府第十五代将軍徳川慶喜(とくがわよしのぶ)の父・徳川斉昭(とくがわなりあき)を演じる役者さんがネット上で話題となっています。

目次

徳川斉昭は竹中直人さんに決定!

徳川斉昭さんを演じるのは竹中直人さんです。

いやいやいや!この二人、同一人物なのかと勘違いするほど似ていますね!

竹中直人さんと言えば、過去の大河ドラマにて2度も豊臣秀吉を演じられましたよね。

「秀吉」(1996年)

「軍師官兵衛」(2014年)

そつくり画像をもう一度!

あまりにも似ているので、もう一度ご覧ください!

まずは徳川斉昭!

続いて、竹中直人!

本当にそっくりですね!!

最後に

今回は、来年のNHK大河ドラマ「青天を衝け」に徳川斉昭役で出演する竹中直人さんに決まったこと。そして本人にそつくりな事を画像を交えて速報でお伝えしました。

竹中直人さんと言えば、秀吉のイメージが強かったですが、今回の徳川斉昭役で秀吉のイメージを一気に吹き飛ばすかもしれませんよね。

竹中さんの演技は本物を超える素晴らしさがあると私は感じています。来年の大河が楽しみです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

目次
閉じる